アル中プログラマの備忘録。もはやコーディングしてないけど。

酔いどれまさになう。プログラマとして就職し、システムエンジニア、プロジェクトマネージャーと立場を変えながら、システム開発に関わるとあるアル中の成長記録。

javascript

簡単な遺伝的アルゴリズムのようなものをjavascriptで書いてみる

投稿日:2017年3月26日 更新日:

遺伝子

遺伝的アルゴリズム

生命が世代を重ねつつ進化す様子をモデル化し、
改善を重ねながら最終的に問題をとこうとするアルゴリズム。

求める正解との乖離を点数(などの評価可能なもの)で表し、
各世代で優秀だったものを組合せて子の世代を作る。
これを繰り返すことで最終的に解に至る。

点数の付け方(評価方法)を誤ると結果が収束しない事があるので難しい。
また、子を作るための組合せではランダムな変更も加える。(突然変異)

サンプルプログラム

javascriptで簡単な例を書いてみた。
テキストエリアに文章(半角英字と半角空白のみOK)を入力し「開始」押下で動く。
ランダムに生成した10個の文字列から、100個の子を作り、優秀な10個を選び・・・
と繰り返していく。

細かい説明はこちら。

酔いどれまさになう。

-javascript

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

カテゴリー